今日は週末起業でお馴染みの藤井孝一氏の本を紹介します。
投資効率を100倍高める ビジネス選書&読書術投資効率を100倍高める ビジネス選書&読書術

本田直之氏の勧めるレバレッジリーディング勝間和代氏の新・知的生産術でも紹介されている読書投資法に近い考え方が書かれた本です。

ビジネスの成果を上げるにはまず読書。そして目的意識をもって本を読む。読書によって人脈を築く。

本はわずかな投資で大きなリターンを得ることができるツールである。

成功するためには読書が不可欠である。

良書の選び方。

効率的に読む技術。

図を使って著者の意図することを再現する。

読むだけで終わらず、読んだ時間の3倍考えて実践に活かす。

アウトプットの方法を学ぶ。

読書そのものが目的になっていることがあります。

でも、特にビジネス書は読み始める前に仕事のこのために、あるいはプロジェクトで必要な知識を習得するためなのか、読む目的を明確にして本を選び、本を読むとおのずと重要な文章が見えてくるものです。

Gold Dust
ちょうど金山で砂金を取り出す作業でもするようなもんでしょうか。


ビジネス書は特に読みっぱなしにしないこと。一度読んで理解したつもりが後から本のタイトルすら覚えてないことがある。だから2度、3度読み直し、インプットとアウトプットの習慣をつけること。そうすれば読書一冊の価値が生まれる。

脳も筋肉の一部と考えれば、日頃の訓練で鍛えることが大切。つまりは脳に負荷をかける(考える力・重さを加える)ことで脳が鍛えられる。weight training

こんなことを書いている私は大の読書嫌いだったのですが、ある人の影響から本が手放せなくなりました。

何か一つでも新しいことに触れて、それをどうやって自分のものにするか&発信していくことができるかが目下の課題。

毎年新しい本は数えられないぐらい出版されています。全部の本を読むことは誰にもできません。

人との出会いも同じです。世界中の人に会うことは出来ません。だから、日々の出会いを大切にしたいものです。


今日の曲は、Trevor Rabin - Getting To Know You Better 
※ドラム以外すべて一人で演奏およびボーカルやってます。YesのLonely Heartも実質、トレヴァー・ラビンの曲なんです。